個人申請サービス

本サービスは法人&組織(団体)の皆様が ギネス世界記録への申請・挑戦を   

円滑に進めて頂くためのサービスです。  
ギネス世界記録のコンサルティング・チームが窓口となり、  
申請から挑戦までをサポート致します。  
ギネス世界記録への挑戦を具体化するための コンセプト立案や方向性策定のヒント、  
記録挑戦の場づくりのアドバイスなど 、様々な角度からサポートを致します。  
また、通常の無料申請に比べ、お待ち頂くことなくご対応致します。


■ 簡単なステップのご案内

  1. 下記フォームにて、まずはお問い合わせください。※お問合せ自体は無料となります。
  2. コンサルティングチームより、3~4営業日で返信致します。
  ※サービス内容とご料金については、下記の料金表をご確認ください。 

ギネス世界記録への挑戦は、世界中全ての人に開かれており、誰もが世界一になれる可能性を秘めています。 

記録挑戦をお考えの場合、本ページよりご申請ください。個人申請サービスでの申請方法には、無料サービスと有料の優先サービスがあります。サービス内容をご確認いただいた上、ご申請ください。

【 個人申請無料サービス 】

世界一を見いだし、世界一を称賛するという理念の下、申請から認定に至るまで、ギネス世界記録への挑戦は誰にでも行うことができます。自分のコレクション、特技など、世界一を目指したいとお考えの記録カテゴリーをご申請ください。ギネスワールドレコーズには世界中から年間約4万件の申請が届きます。そのため、個人申請―無料サービスは現在、下記の期間でご対応しております。
 
・申請された記録カテゴリーの可否のご連絡:               目安:約3か月
・メンバーズページからのお問い合わせに対するお返事 目安:  約1週間
 
皆様の挑戦への熱い想いに向き合い、審議するため、1点1点ご返信にお時間をいただいております。そのため、繁忙期には長くお待たせしてしまう場合もございます。どうかご了承ください。
 
 
お急ぎの方、電話でのお問い合わせなどをご希望の方は、下記の「個人申請―優先サービス」をご利用ください。
 
 
【 個人申請優先サービス 】
 
申請後、記録カテゴリーの審査結果の回答、及び記録のガイドライン(ルールブック)の発行(※1)を優先的に受けられるサービスです。
「個人申請-優先サービス」をご利用いただいた場合、10営業日以内(※2)に「申請者が挑戦したい記録内容が、ギネス世界記録の記録カテゴリーとして新たに認められるかどうか」、または「既に登録されているか」、「挑戦するためのルール(ガイドライン)はどのような内容か」に関する結果を知ることができます。
 
数多くの申請をいただいている関係上、無料申請サービスをご利用の場合、ギネスワールドレコーズからの返答は約3ヶ月後が目安となります。
それ以前の回答をご希望の場合には、優先的に回答を受けられる「個人申請-優先サービス」をご利用ください。
本サービスは有料のサービスです。料金は、以下の通りとなります。 
 
 
「個人申請優先サービス A」 : 70,000 円 –  無料申請では約3ヶ月かかる記録カテゴリーの審査結果を、10営業日以内(※2)に回答します。
「個人申請優先サービス B」 : 65,000 円 - アカウントログイン後、既にギネス世界記録に登録済みの記録カテゴリーを申請者本人に英語で検索いただき、記録を指定いただいた場合の割引料金です。(システム上、検索は英語のみの対応となります)個人申請Aと同じく、10営業日以内(※2)に審査結果を回答します。
 
※1 審査の結果、ギネス世界記録の記録カテゴリーとして認められない場合は、記録のガイドライン(ルールブック)をお送りすることはできません。
※2 申請内容によっては追加リサーチが必要となり、日数のお約束ができないケースがございます。その場合も、必ず10営業日以内に記録管理部より一度ご連絡します。
 
 
【 ご注意点 
 
・本サービスは、申請への対応を優先的に行う、申請対応時間の時短サービスです。審査は公正かつ厳正に行なわれるため、記録認定を保証するものでは一切ございません。 
・審査の結果、ギネス世界記録の記録カテゴリーとして認められず、申請が却下される可能性がございます。ガイドラインの受け取り後に挑戦を断念された場合にも、料金の返金はございませんので、予めご注意ください。
・決済システムPaypalを通じたお支払いとなり、申請手続きの最後にクレジットカード情報が必要となります。事前に申請の15ステップをご参照ください。
 
※ 組織(法人、NPO、公共団体、学校など)での申請をお考えの方は、法人向けのコンサルティング・サービスをご覧ください。 
 
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::

上記に加えて、申請後に挑戦まで進まれた場合は、証拠物提出時に下記のサービスのご利用が可能です。 挑戦記録に対するガイドライン(ルール)を入手後、挑戦を行い、審査に必要な証拠物をアップロード済みの方は、ダッシュボード右上に「証拠物審査 - 優先サービスにアップグレード」というボタンが表示されます。 該当ボタンより、Paypal(決済サービス)へとお進みください。
 
 
【 証拠物審査優先サービス 】 
 
記録挑戦後、実際にギネス世界記録に認定されるかどうか、証拠物の審査を優先的に受けることができるサービスです。 
個人申請―無料サービスでは通常約3ヶ月かかる証拠物の審査を、10営業日以内(※3)に回答します。 
申請時は個人申請優先サービスA個人申請– 優先サービスBをご利用にならなかった、個人申請無料サービスの申請者もご利用いただくことができます。 
本サービスは有料のサービスです。料金は、以下の通りとなります。
 
「証拠物審査-優先サービス」 : 50,000 円–  通常の申請では約3ヶ月かかる証拠物の審査結果を、10営業日以内(※3)に回答します。
 
 
 
※3 証拠物の提出内容が全て揃っている場合の回答日数となります。証拠物の提出内容は必ず記録のガイドラインをご確認いただき、ご不明点がございましたら、記録管理部にお問合せください。もし証拠物の提出内容に不備があった場合も、必ず10営業日以内に記録管理部より一度ご連絡します。
 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::