ドラゴンボールの声優、2つの世界一へ

声優の野沢雅子さんが、2つのギネス世界記録に認定されることになり、
1月31日、公式認定員の石川佳織により、認定証が授与されました。

 野沢さんは、言わずと知れた人気声優で、
1986年からアニメ「ドラゴンボール」シにおいて主人公の孫悟空などを演じてきました。
そんな野沢さんは、アニメから派生したゲーム版のドラゴンボールのシリーズゲームでも孫悟空を演じてきており、
今回、認定されることになった2つの記録タイトル(認定は2016年10月15日)は、このゲーム版での声優活動が認定されてのことになります。

900nozawa1

健康で長く続けてきたからこその記録


記録名は、以下の通りです。

Longest time in the same video game role|ひとつのビデオゲームのキャラクターを最も長い期間演じた声優
Longest serving video game voice actor|ビデオゲームの声優として活動した最も長い期間


どちらも期間に関しての記録タイトルなのですが、
演じたその声優期間は、23年218日。

彼女は、今回の認定に
「うわー、本当にうれしい。健康で良かった。健康で長く続けられたから。」
とコメントを残してくれました。


900-nozawa3.jpg


ギネス世界記録への認定、おめでとうございます!!


[ 編集部 スズ ]