結果

「Clio Sports Awards」受賞
銅賞
報道メディア
Metro, The Sun, Sports Illustrated, Men's Fitness, Ask Men
ウェブメディアにおいてのインプレッション
1200万インプレッション

概要

リーボックは新スニーカー「ナノ7」の発売に際して、ナノ7を究極のトレーニングシューズとして位置付けるべく、メディアや世界中のフィットネスコミュニティの興味を引くような世界規模のコンテンツを作りたいと模索していました。
 
「肉体的、精神的、社会的にベストを尽くせるよう、あらゆる場所で暮らす人々にインスピレーションを与える」という絶対的価値を唱えるリーボックは、この地球上の他のどのシューズブランドもできないような、多くのフィットネスに関するギネス世界記録を24時間で打ち破り、歴史を塗り替えたいという意欲をみせました。
 

ストーリー

今回のチャレンジは、3大陸4都市(シドニー、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス)でイベントを開催することとなりました。33名のフィットネス・マニアが参加し、その顔ぶれにはリーボック所属のアスリートや、10歳のフィットネス界の逸材・ミラ・スターや俳優のマックス・グリーンフィールドらがいました。
 
ギネスワールドレコーズは、リーボック、広告代理店M&C Saatchi Sport & Entertainment 、リーボックのパートナー・クロスフィット各社と協力し、人気のファンクショナルトレーニングへの挑戦や力強さの象徴でもあるバーベルを持って後ろ宙返りする挑戦など、アクロバティックな運動能力を示せるものに至るまで、ナノ7の多用途性を示すことができる60以上の挑戦リストを考案しました。「様々な場面に対応できるシューズの機能を、口で説明するのではなく目で見て感じてもらう」という視点で選びました。
 
挑戦が行われた2017年2月1日には、イベントライブの様子がリーボック、ギネスワールドレコーズ、参加者の各チャンネルで公開されました。メンズヘルス、セルフ、Ask Menなどのメディアパートナーを招待し、さまざまなプラットフォームでライブの様子がシェアされました。44タイトルのギネス世界記録を樹立した今回のストーリーをアスリートたちに語ってもらい、2月9日にグローバルメディアのオウンドチャンネルで2分間の動画として公開されました。
 
Betfair-infographic
 
2月9日の動画アップから1週間以内で、アメリカだけで1億4000万以上のメディアインプレッションを記録し、さらにソーシャルポストからも1200万インプレッションが追加されました。
 
リーボック所有のソーシャルメディアチャンネルでは、Facebook Live を通じて世界中で9万を超える視聴を集め、インスタグラムにおいても今回のストーリーはリーボック史上最高レベルのエンゲージメントをもたらしました。
既存チャンネルにおけるソーシャルメディアの影響に関しては、「#Nano7 」の使用率が76%増加、このハッシュタグを使用した会話数が97%増加し、オンラインでのリーボックブランドの言及が115%増加しました。
 
多数の視聴者に広くリーチできる世界的スーパースターを使う代わりに、今回のイベントは、ヘルス・フィットネス分野の多くのインフルエンサーたちの力を利用し、記録挑戦に参加してもらいました。これは、より個別にターゲットを絞ったエンゲージメントのためであり、フォロワーと緊密に交流するインフルエンサーは影響力があると考えたからです。参加アスリートらは全員が、スナップチャット、Facebook Live、インスタグラムストーリーをはじめ、あらゆるSNSプラットフォームにて、挑戦の様子を常時公開しました。
 
今回の記録に対するギネスワールドレコーズのメディアチャンネル全体のエンゲージメント増加は6万を超え、 Facebook Live では921,000回の視聴を達成しています。
 

今回のプロジェクトにおいて、ギネスワールドレコーズと協力したことで、一般の人に独自のメッセージを届けるために必要な説得力と幅広い関心が得られました。また、3大陸4都市で、44種類の記録を24時間で破るという大規模な挑戦を思いつき、実行するのを手助けしてくれたのもギネスワールドレコーズとのパートナーシップのおかげであり、まさに素晴らしいことほかならなかった。さらに、私たちだけでは到底無理だった、幅広い視聴者に独自のストーリーを伝えることを可能にし、リーボックブランドや製品に関する純粋な興味や会話を生み出すことに貢献してくれました。

— リーボック グローバルソーシャルメディア・ディレクター ベン・ ブレークスリー氏