結果

記録:
24時間以内で最も売れた焼きたて菓子パンの数/1つの種類 (Most freshly baked sweet buns sold in 24 hours (single kind))
販売数:
通常1日に多くても1店舗で2000個を販売するところ、挑戦を通じて9,749個を販売
効果:
グルメ情報サイトの評価UP ネット検索数UP

概要

当初、「メロンパン」の売り上げに関する記録への挑戦をご希望されていましたが、日本特有の商品であり世界基準での標準化が難しいため、「24時間以内で最も売れた焼きたて菓子パンの数/1つの種類」という記録カテゴリーをギネスワールドレコーズがご提案しました。通常営業時間内に、人気商品である「元気印のメロンパン」でギネス世界記録に挑戦されました。

ストーリー

新しい記録カテゴリーが開設され、標準記録、つまり販売する必要のある数が7,000個に設定されたことを知った際、正直驚いたと語るピーターパンの担当者。

しかし当日挑戦が始まると、なんと24時間ではなく、朝6時~午後6時までの13時間ほどの間に7,000個という数字を上回り、最終的には9,749個を販売されました。

ギネス世界記録への挑戦を通じて、“行列のできるパン屋”としての知名度をさらに向上させたピーターパン。グルメ情報サイトでの評価や、ネットの検索数向上にも繋がったそうです。