結果

世界的な報道の数
120記事
顧客エンゲージメント
3,000以上の来場者が記録に挑戦
来場者数の増加
イベントが開催された週末に、来場者数が30,000人増加した

概要

ロシアでショッピングセンターの開発・建設を行っているENKA TCが、モスクワのクンツェヴォ・プラザのオープン記念の一環としてギネス世界記録挑戦イベントを実施しました。モスクワの中心部にあるクンツェヴォ・プラザは「芸術・自然・都市の接続性に基づいた生活や仕事、遊びやショッピング体験を通じ、モダンな集いの場所を届ける場所」とされています。

ENKA TCは、来場者をひきつけ盛り上げながらプラザのデザインを披露する企画の一環として、ギネス世界記録イベントを実施しました。イベント実施の最大の目的は、来場者の滞在時間やリピーターを増やすことでした。

ENka-Middle

ストーリー

ギネス世界記録は、カスタマイズされた「ギネス世界記録チャレンジ LIVE!」イベントを企画しました。その主な狙いは、世界的なメディア露出と新規来場者の増加でした。

このイベントは6つの記録挑戦のブースが設けられ、それぞれショッピングセンターのなかで構造が特徴的なエリアに設置しました。来場者には6つのギネス世界記録タイトルを更新するチャンスが与えられ、全ての挑戦に参加したことを証明するスタンプカードと引き換えに、抽選でメルセデス・ベンツの車が当たるという特典がありました。また、各チャレンジ達成後に、クンツェヴォ・プラザのTシャツをプレゼントしました。

用意した世界記録タイトルは、目隠しをしてマトリョーシカ人形を組み立てた最速タイム、巨大チェスセットをセッティングした最速タイム、1分間で最も多くサッカーのパスをした回数(ペア)、30秒間で最も多く椅子を回転させた回数、1分間でパットインした最も多いゴルフボールの数(インドア)、1分間で最も多くエアロビ・ステップアップをした回数。いずれも、ロシアの文化またはショッピングセンターのデザインを反映するものとなっていました。

ENka-Middle2

さらに、イベントには世界一背の高い男性スルタン・コーセンさん、最も背の低い女性ジョティー・アムゲさん、そしてフリースタイルフットボール選手のジョン・ファーンワースさん3人のギネス世界記録タイトル保持者をゲストに呼びました。これによって、ショッピングセンターのプレミア感を演出し、世界的な露出を得ることができました。

このイベントは土曜日と日曜日の正午から夜7時まで開催され、多くの人が記録タイトル更新や世界記録タイトル保持者の観覧のために足を運びました。

「ギネス世界記録チャレンジ LIVE!」を通じて、世界的著名人を一目見る機会を来場者に与えるだけでなく、国内外のメディアが新施設のオープニングを大々的に報道する結果となりました。

イベントには何千人もの来場者がギネス世界記録タイトルに挑戦するなど、大成功となりました。イベント開催中に5つのギネス世界記録タイトルが更新されましたし、先週末は3万人足らずだった来場者も、土曜日には4万5千人に増加しました。

— ENKA TC マーケティング・ディレクター Stanislav Panov氏