日本人フットボールフリースタイラーは、現世界記録の85回を破れるか!?

ギネスワールドレコーズは日本人フットボールフリースタイラーのKo-sukeさん(本名:高橋幸佑)に会いに、挑戦会場である東京工業大学を訪れました。フリースタイルフットボールとは、サッカーボールを使って自由にダンスのようなパフォーマンスをするスポーツで、Ko-sukeさんは現在25歳で2015年アジアチャンピオンという輝かしい経歴の持ち主。
 
そんな彼が挑戦するタイトル名は、「1分間に行うアラウンドワールド最多回数(男性)| Most “around the world” ball control in one minute (male)」というものでした。
 
アラウンドザワールドという技はサッカーボールを上に蹴って空中に浮かし、そのボールを足で同方向に回すリフティングの延長技のことで、現在の世界記録は2008年10月にイギリスでJohn Farnworthによって達成された85回がベストスコアとなっています。Ko-sukeさんにはその記録を破るべく公式認定員の前で3回チャレンジするというルールが与えられました。
 
以下の動画はその時の挑戦の模様です。
 
 

ギネス世界記録の壁は高かった

残念ながら、当日はハラハラドキドキの緊迫感でアラウンドザワールドに3回挑んだものの…、最高記録80回でギネス世界記録にはわずかに及びませんでした。あと5回でギネス世界記録だったのですが、本当に惜しい!
 
「いやー、本当に疲れましたね。1分間続けて同じペースでアラウンドザワールドをするのは不可能に近いと思います。」と終了後に世界記録挑戦の難しさを語ってくれました。
 
フリースタイルフットボールの魅力はどんなところにあるのか?という質問に対しては、「色んなワザがあって、自分が好きなワザを選んでそのワザを磨くために練習して楽しめるところです。」と答えてくれましたよ。
 
Kosuke Takahashi football freestyler 
 
今後も練習を続けていくとのことなので、将来再びギネス世界記録に挑戦する姿をみれることを楽しみにしています。
ちなみに、現世界記録保持者のJohn Farnworthが保持している85回という記録は2008年からなかなか破られていません。それほどアラウンドザワールドの連続技は難易度の高い記録といえるでしょう。
 

★女子もなかなかスゴイ!! 「1分間に行ったアラウンドワールド最多回数(女性)|Most “around the world” ball control in one minute (female)」


女子でも同様の記録が行われており、現段階の世界記録保持者はイタリアのLaura Biondoさん。2016年11月4日にイギリス・ロンドンのギネスワールドレコーズ本社でチャレンジし、59回という記録を達成しています。ジェンダー関係なく挑戦できるので、興味がある方はまずは練習からトライしてみてくださいね。
 
このほかのフリースタイルフットボールのギネス世界記録は、検索窓から「football freestyle」やトリックの名前を英語で入力するとヒットします。ぜひ検索してみてください!
 
挑戦をお考えの皆様、まずは、検索して、どんな記録があるのか? 
考えてみてもよいかもしれませんね。 
また、組織団体さんなどは、お問い合わせも可能ですよ。 


[ 編集部 スズ ]