イタリアで放映されている人気テレビ番組『 Lo Show Dei Record 』において行われた挑戦の中から、ショッキングな驚異的なチャレンジを紹介します。 

両肩でヘリコプターを支える。さて、何kg支えられるか?

ご紹介するチャレンジャーは、「オーストリア最強の男」であるフランツ・ミュルナー。彼は以前にも同番組に出演して「バイク4台に引っ張られて動かないように耐えた最長時間|Longest duration restraining four motorcycles 」という記録を破った経験があります。
 
そんなフランツが今回挑戦したタイトルは、「両肩で支えた最重量|Heaviest weight supported on the shoulders 」というもの。2005年に初めてこの記録にチャレンジして以来、何度も自身で更新を重ねている記録になります。
 

挑戦は成功なるか!?

空飛ぶ重いものといえば…、ヘリコプター(?)ということで、1,100kgの重量のヘリコプターが用意されました。もっとも、今回の挑戦は「支える」ということが求められたため、重量挙げのようにすべてを1から持ち上げるのではなく、機体を両肩にのせて30秒間安定させ、その瞬間の重量を測るという決まりだったのです。
 
前回の記録は560kgでした。なんとかこの記録を破ろうと、650kgを支えると決めていたフランツ。
 
Austrian Rock 

ヘリコプターは持ち上げられたか…?

気になる結果ですが…、何度か挑戦したものの450kgを下回ったため、ギネス世界記録のガイドラインにより記録更新は認められませんでした。しかし、450kgという重量にしてもかなりの怪力です。このタイトルに挑戦できること自体、彼が世界一の力持ちであることを証明していますね。
 

★怪力男、フランツ・ミュルナーのその他のギネス世界記録

上記の記録のほかにフランツ・ミュルナーが保持する2タイトルを紹介します。
 
フランツは2015年7月に601.70kgの木のバーベルを持ち上げて、ギネス世界記録に認定されました。アーノルド・シュワルツェネッガーのファンだったため、シュワちゃんの68回目の誕生日を祝うための挑戦だったとか。それにしても、601kgって未知の世界ですよね。
 
フルパワーのトラックに引っ張られたら、1秒もたたずに引っ張られてしまうと考えるのが普通でしょう。そんななか、フランツは8.40秒の間、体を動かさないように耐えたのです。2007年11月のことでした。
 
フランツ・ミュルナーがどれだけ体を張ってギネス世界記録に挑んでいることがわかりますよね。きっとこれからも、自身の怪力さを生かした記録に挑戦してくれるでしょう。
 
重さを競うギネス世界記録に興味がある方は「Heaviest」と検索窓に入力して探してみてくださいね。
挑戦をお考えの皆様、まずは、検索して、どんな記録があるのか? 考えてみてもよいかもしれませんね。 また、組織団体さんなどは、お問い合わせも可能ですよ。 「ギネス世界記録」を調べてみる(英語のみ) 「ギネス世界記録」に問い合わせをしてみる 「ギネス世界記録」に挑戦する 書籍 『ギネス世界記録2017』の詳細はコチラ [ 編集部 スズ ]