結果

Facebookでのパフォーマンス
リーチ数300万人以上/映像ビュー数50万以上/エンゲージメント数14,000 以上
Youtubeでのリーチ
視聴回数 4万5千回 以上

概要

シリアル製造会社のケロッグが2016年度の国際会議を企画。その中で一人一人の社員に重要な役割を与えると共に、様々な国や文化を持つ社員を一つにするような、大規模なチームビルディングを行いたいという想いがありました。

ストーリー

ギネスワールドレコーズのクリエイティブ・チームは、ケロッグの要望に対し、大勢のエンゲージメントが可能であり、世界一のチームになるチャンスをご提供する、ギネス世界記録チームミッションをご提案しました。
 
本イベントのために用意された記録は、ドミノ形式で倒した最も多いシリアルの箱の数です。
 
イベント当日は、ケロッグ社の社員一丸となって挑戦した結果、2,686個の箱を倒し見事ギネス世界記録を達成されました。

このギネス世界記録へのチャレンジはチームワークの精神というものを象徴しています。自分達が達成できるであろう最高の目標に向かって頑張ることができました。高い目標を掲げればいつか到達で きるということを社員全員が学ぶことができたと思います。

— ピーター・ヘッドリッジ氏 ケロッグ ヨーロッパ 研究・栄養・品質と技術部門 統括責任者